酵素ダイエットの食品効果と体験談のブログ
スポンサードリンク

クシ酵素ダイエットとは?

クシ酵素ダイエットとは?





クシ酵素ダイエットとは、マクロビオティックの世界的権威である久司道夫氏と、『食の安全性や正しいあり方』を提唱する自然食品店「アニュー」により共同開発されたものです。


久司氏プロデュースにより、7日間のクシ酵素ダイエットプログラムなるものもあります。


「クシ酵素」は、多くの植物や海藻を発酵させて吸収しやすくした植物性発酵食品なので、そのまま料理に使うこともできます。


クシ酵素ダイエットの方法は、1日1食だけは自分の好きな食事を摂り、残りの2食はお粥にクシ酵素食品を混ぜたものを食べるというものです。


3食のうちの2食をクシ酵素食品に置き換えてはいますが、食事を抜くというわけではありません。


味の不安を除けば、続けやすいダイエット方法だと思います。

注目のキャベツ酵素ダイエットジュースの作り方とは?

注目のキャベツ酵素ダイエットジュースの作り方とは?





今注目されているキャベツ酵素ダイエットジュースの作り方をチェックしてみました。


キャベツ1/2個を適当な大きさに切り、水1リットル(ミネラルウォーターが望ましい)と一緒にミキサーにかけたものをキッチンペーパーなどでこしながら容器に入れ、室温で3日間発酵させるという簡単なもの。


発酵度をよくするために容器の蓋を少し開けておき、すっぱくなったら出来上がり!


あとは冷蔵庫で保管して、3日以内に飲んだ方がいいそうで、味も意外とイケるんだとか??


キャベツ酵素ダイエットジュースは、キャベツをしっかり発酵させるので、デトックス効果のある酵素や植物性乳酸菌がたっぷり含まれています。


体内の老廃物を排出する時間は「朝」なので、その時間帯に飲むのがポイントだそうです。

玄米酵素ダイエットについて

玄米酵素ダイエットについて





玄米酵素ダイエットが最近注目されています。


食べにくい玄米は食物繊維やビタミン類を多く含み、健康に良い食材として知られています。


「玄米酵素」とは、酵素が含まれるように米ぬかを発酵させたもので、玄米と酵素の良い部分を持ち併せた素材なのです。


その「玄米酵素」は、単体で摂取するより、天然のアミノ酸を多く含む「玄米黒酢」と一緒に摂取した方が、より酵素の力をアップさせることができ、ダイエットにも効果的だと言われています。


最近では、「玄米酵素」と「玄米黒酢」が一緒になった健康ダイエット食品が売られています。


酵素だけでなく、天然アミノ酸、ミネラル、ビタミンといった補酵素を含んでいると聞けば、お値段も手ごろだし、つい買いたくなってしまいます。

野菜や海藻から発酵された酵素ダイエット飲料について

野菜や海藻から発酵された酵素ダイエット飲料について





野菜や海藻から発酵された酵素ダイエット飲料、「レーゲン」があります。


「レーゲン」は植物性の酵素ダイエット飲料で、数十種類の新鮮な野菜、海藻、野草、根菜などの植物を原料とし、抽出発酵加工されています。


野菜や海藻から発酵された酵素は、低分子量の有機化合物である補酵素(コエンザイムなど)やミネラルを豊富に含んでいます。


そのため、栄養補給や健康保持だけでなく、若返りやダイエット効果
が期待できると言われています。


また「レーゲン」は、野菜や海藻から発酵された植物性の酵素飲料なので、野菜代わりに飲むことができます。


普段の食事だけでは「野菜が足りてないかも?」と思ったら、「レーゲン」に限らず、植物性の酵素飲料で補い、キレイにダイエットができればいいですね。

大高酵素ダイエットとは?

大高酵素ダイエットとは?





大高酵素ダイエットという方法があります。


大高酵素とは、植物発酵食品の先駆者であり、約半年以上発行熟成された50種類もの植物発行エキスが入っています。


その大高酵素を健康食品として取り入れることにより、健康維持をしながらダイエットができるのです。


人間の胃腸は反芻動物と違って一つしかないため、せっかく摂った栄養もほとんど吸収されずに体外へ排出されてしまいます。


大高酵素のエキスは、栄養を体外へ排出させずに摂ることができるようにできているのです。


おまけに低カロリー、低たん白、高エネルギーの植物性発酵飲料なので、ダイエットには最適です。


値段はお高めですが、手間隙かかった植物エキスを試してみるのもいいかもしれません。

酵素ダイエットの体験談

酵素ダイエットの体験談





酵素ダイエットの体験談を調べていると、酵素断食というものがありました。


その名の通り3日断食から始まり、その後酵素のメニューで体質改善をはかるというダイエット方法のようです。


3日も断食すると、体内の毒素が排出されて若返るんだそうです。


その後の食事が心からおいしく感じられるようになり、後は酵素飲料などを飲み続けると健康的なダイエットができるんだとか。


中にはアトピー、不妊症などが改善されたという例もありました。


断食すると確かに胃の中が綺麗になり、体質改善されやすくなるとは言いますが、やはりそれは人それぞれ。


断食のストレスで、酵素ダイエットどころではなくなってしまうような気がします。


宗教を信じる方と同じで、信念が強いからこそ成功できるのではないでしょうか。

ダイエットに役立つ酵素とは?

ダイエットに役立つ酵素とは?





ダイエットに役立つ酵素があります。


アミラーゼという消化酵素で、食べたものを消化し、栄養として吸収する役割をします。


しかし酵素は消耗品です。


無理なダイエットによるストレスなどで食べ過ぎると、消化酵素がなくなるのです。


消化酵素がなくなってしまうと、人間の体内に備わっている元の酵素が働かざるを得なくなります。


それにより免疫力が低下し、病気になりやすくなってしまうのです。


ダイエットでリバウンドした人は特に要注意で、このような場合は酵素を外から補って体質改善をしていく必要があります。


無理のないダイエットをしていれば、外から補わずとも自然と体の中から消化酵素の働きが活発になるはずです。


毎日の食事のメニュー、量、摂り方がとても重要なのです。

食品を酵素の力で発酵させてダイエットしよう

食品を酵素の力で発酵させてダイエットしよう





食品を酵素の力で発酵させると、体に良いダイエットができます。


主な発酵食品は、味噌、醤油、チーズ、ヨーグルト、漬物、キムチ、納豆、お酒などです。


これらは酵素の働きによって原料の成分が分解し、合成されて別の成分へと変化を遂げるのです。


特に味噌、醤油、納豆などは、もとの原料よりはるかに栄養価が高くなり、味も香りも一層増し、保存性にも優れるといったメリットがあります。


また、有用微生物が増えるため、腸内環境が整えられてダイエットにも効果が期待できるのです。


食品が酵素の力によって発酵、分解されるまでに少々時間はかかります。


しかし手間隙かけたものほど、よりおいしく、より体に良く、よりダイエットに効果的な食材となって食卓に並ぶのです。

消化酵素がダイエットには重要です

消化酵素がダイエットには重要です





消化酵素ダイエットには重要です。


消化酵素とは、食べ物を消化、吸収する酵素のことで、代表的なものにアミラーゼがあります。


消化酵素の働きを活発にするためには、よく噛むことが重要であり、ダイエットにもつながるのです。


もしよく噛まずに飲み込んでばかりいると、胃腸が変わりに消化を行うため、消化不良となってしまう恐れがあります。


また、酵素で消化されないため、栄養の吸収もできません。


以上の事からもわかるように、消化酵素ダイエットには重要なのです。


よく噛んで消化酵素の働きを活発にすれば、スムーズにダイエットができるのです。


それでも成果が上がらない場合は、体内酵素が不足していると考えられます。


その場合は外から酵素を補いましょう。

酵素飲料なら確実にダイエットできる?

酵素飲料なら確実にダイエットできる?





酵素飲料なら確実にダイエットでき、無理なく続けられると謳っていますが、本当なのでしょうか?


酵素飲料を飲むだけの簡単なダイエット方法で、食事量を減らしても空腹感を感じなくなるそうです。


断食とは異なりますが、酵素飲料の飲む量を徐々に増やしながら食事量を減らしていくという、少量でも食べながらできるダイエットです。


確かに現代人は酵素不足のため、外から補うことで身体の調子を整えるしかありません。


酵素飲料には、ヒトの身体に重要な栄養素がバランスよく含まれているため、飲み続けることで健康になり、ダイエットしやすい体質へと変化するのです。


しかしこの場合、食事制限に耐えられた方のみが味わえる達成感というところでしょうか・・・。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。